温活の乾燥肌改善効果とは

今、温活がブームとなっています。
温活とは体を温める事で、免疫力をアップしたり、体の調子を整えるなど、健康効果が高い事でも知られています。
しかし、体調面を良くするだけでなく、実は乾燥肌対策にもお勧めです。

 

乾燥肌になってしまう原因の1つに、ターンオーバーの乱れが挙げられます。
ターンオーバーが乱れてしまうと、角質のキメも乱れてしまい、肌内部の水分が蒸発しやすくなってしまうのです。
ですので、ターンオーバーを正常に戻す事が、乾燥肌を改善する効果に繋がると、言えるでしょう。

 

体を温める温活は、肌細胞の働きをアップする効果が期待出来ます。
肌細胞の働きが活性化すると、肌のターンオーバーも正常に行われるようになる為、角質のキメが整い乾燥も改善しやすくなるのです
いくら化粧水などで保湿をしても、体が冷えてしまっていては、なかなか肌は保湿されません。
潤いのある肌をキープする為には、体を温める事も大切なケアなのです。

 

体を温めるには生姜など、血行を改善する食材を意識して摂取したり、シャワーではなくお風呂に入るなど、体を芯から温める事がお勧めです。
また、睡眠不足になると自律神経が乱れ、体も冷えがちです。
ですので、十分な睡眠を取る事も乾燥肌対策になります。